TAG

車検のコバック

車検のコバック加盟店の紹介や予防整備について、コバックが考える整備業界の今後の動向などをご紹介。車検のコバック小林憲司社長のインタビュー記事や加盟店のレポートなど

  • 2018年4月25日
  • 2019年4月19日

コバック 導入店レポート 車検のコバック多治見南店

小商圏だから客層を若返らせよう! コバックで来店し易い店づくりを! 何故コバックに加盟しようと思った のですか? きっかけはなんですか?  預かって1日で車検をするという今までの自社のスタイルとそこまで大きく変わらないスタイルでありながら成長している […]

  • 2017年11月25日
  • 2018年2月16日

コバックFC 加盟店500 店舗達成インタビュー

小林社長に聞く 今後の展開と展望 自動車整備工場の新しい形として車検を中心としたフランチャイズチェーンの先駆けとして全国的に名を馳せている車検のコバック。去る9 月16 日にFC 加盟店数500 店舗を達成させ、益々勢いを見せている(コバック吉野店は […]

  • 2017年10月25日
  • 2018年2月16日

コバック導入店レポート マツオ店

事業承継にもコバック仕組みで安心と信頼を勝ち取る 何故コバックに加盟しようと思ったのですか? もともと、何かしらFCに加盟して新しい顧客を増やしていかなければいけないという危機感がありました。それと同時に後継者である息子に何か、残せるものが無いかと考 […]

  • 2017年9月16日
  • 2018年2月16日

コバック導入店レポート 霧島牧園店

器も中身も変えて 大きな結果を目指す! 何故コバックに加盟しようと思ったのですか? 既存の工場が老朽化していて、建て替えを計画していました。ですが、器は変わっても中身が変わらなければ大きな結果が出ないと考えました。中身を変えるには大きな変革が必要と考 […]

  • 2017年7月5日

車検のコバック導入店レポート 安芸高田店

何故コバックに加盟しようと思ったのですか?きっかけは何ですか? 弊社は市町村合併により、人口は3,400人そして高齢化率47%と日本の10年先をいく商圏にあります。地域密着の創業70年、街の整備工場として自社DMやニュースレターなど様々な手段で入庫促 […]

  • 2017年3月29日
  • 2017年6月29日

コバック導入店レポート 天理店

コバックに加盟し自社をそして人を成長させる コバックをオープンさせるきっかけを教えて下さい 今までの自社の接客、受付、作業、返車を行っており、常に「何か荷物を引きずりながら日々戦っている」気がしていました。いくら優秀なメカニックが多くても、作業効率や […]

  • 2017年1月27日
  • 2017年1月27日

車検のコバック結城南店

自社には無いものを求め加盟 茨城県結城市にある㈲平間自動車(平間一晴 代表取締役)は車検、車販など一般的な整備工場として昭和43年に創業した。現在は車検そして車販、整備を展開するいわゆる街の整備工場である。 「車販専門の店舗に指定工場化を進めていく中 […]

  • 2016年12月6日
  • 2017年1月13日

車検のコバックよなばる店

自社の顧客を守るコバック 沖縄県島尻郡にある与那原自動車整備センター(嘉数 修代表取締役社長)は創業44年になる、沖縄県でも有数の整備工場である。整備をメインに始め、車検、車販、保険と時代そして顧客に合わせて事業を変革していった。 「整備、販売と行っ […]

  • 2016年5月27日

車検のコバック 小林社長インタビュー

車検のコバックの近未来に迫る 年間82 万台、FC 発足から累計1,000 万台の車検を実施しているコバックの現在の加盟店は461 店を数える。ハピカ(ハッピーカーライフ)国際ビルの竣工を昨年9 月に行い、併設された工場の稼働状況も好調であるとのこと […]

  • 2016年4月28日

オートサービスオカダ コバック友部店

コバック導入店レポート 小商圏、小規模、認証工場であっても自信をもって満足を届けるコバック オートサービスオカダ(岡田稔代表)は今年で創業15 年を迎える。東京都世田谷区にある自動車整備工場(現コバック店)にて修行を重ね、創業した経緯を持つ。 「父と […]

 data-src=有償運送許可研修を毎月開催" width="650" height="178" >

有償運送許可研修を毎月開催

せいび広報社では毎月、事故車故障車等の排除業務に係る有償運送許可の研修会を実施しています。会員限定ではなく、全国どの地域からも、法人・個人事業主でもどなたでもご参加いただけます。研修の受講者は、会社の代表者・経営者に限らず、従業員の方でしたらどなたでも、会社を代表して受講していただくことが可能です。

CTR IMG