ホーム スキル

スキル

自動車整備関連技術の情報を掲載。スキャンツールの使い方や診断方法、効率的な工場運営のノウハウなどを掲載しています。

故障診断整備のススメ

数値化の重要性と測定作業

故障の原因探求には必ず勘が必要 勘とは理論に基づいた想像力のこと  勘という言葉があります。誰でも想像で考えること(ここかな? これが怪しいな?)を行っていると思います。これに理論的な裏付けを...
スキャンツール基本セミナー

スキャンツール基本セミナー

あいおいニッセイ同和 自動車研究所技術セミナーのご案内 あいおいニッセイ同和自動車研究所では高い技術を誇る自前の講師陣がモーター代理店の皆様をサポートし、 最新技術を取り入れた研修を行ってい...
故障診断整備のススメ

クリーンディーゼルについて

輸入車で最近増えている最新ディーゼルシステムについて解説します。国産車ではマツダのCX-5やデミオに採用されているスカイアクティブDが有名です。 現在のクリーンディーゼルはその名の通り、大昔のディー...
ハイブリッドシステム

ハイブリッドシステムの概要  その2

前回、ハイブリッド車の概要を解説しましたが、今回は更に具体的な内容を説明していきます。 ハイブリッド車はトヨタをはじめ、ホンダ、日産、外車メーカーなどが販売しています。現在では500万台強が日本全国...
故障診断整備のススメ

ハイブリッドシステム概要と整備モード移行方法

整備工場における故障診断整備のススメ 今回はトヨタのプリウス、アクアに代表されるハイブリッド車について解説したいと思います。 ハイブリッドシステムにはシリーズ式、パラレル式、シリーズ・パラレル式が...
スキャンツール基本セミナー

スキャンツール基本セミナー

ハイブリッドカーの点検整備を初めて担当される方や次世代自動車のことを勉強したい方を対象に、実車を使用したスキャンツール活用方法、機能を学ぶことができるセミナーです。 カリキュラムは、スキャンツー...
エアコントラブル事例

カーエアコンのトラブル代表事例10

自動車整備工場における故障診断整備のススメ ■ エアコンのトラブル事例 先月号ではエアコンシステムの概要を説明しました。構成部品の概要を今一度確認いただけたと思います。さて、今月はエアコンにま...
汎用スキャンツール

G-scan スキャンツール研修会情報

圧倒的な対応システム数と対応項目数で様々なニーズに応えているG-scanを販売する㈱インターサポートは、アフターサービスの一環として研修センターによる研修会を開催する。 この技術研修会はG-sc...
スキャンツール補助金

本日開始!スキャンツール 補助金 2016 7月1日~7月2...

国土交通省は一定要件を満たすスキャンツール本体の購入経費の一部を補助するための公募を開始した。公募予算額は1億円とし、予算額に達した時点で公募は終了する。 公募期間は平成28年7月1日(金)~7...
自動車エアコンの構造

2分でわかる!クルマのエアコンについて

エアコンシステムの概要 エアコンコンプレッサーの交換やクーラーサイクルの洗浄といったサービスは夏場には欠かせません。前回、ASC751を活用したエアコンサービスを実施することで顧客満足度の向上はもち...
故障診断整備のススメ

自動車整備業の今後とエアコンビジネス

ここ数年、ハイブリッド車の新車販売台数が著しく増えていますが、皆さんの工場ではハイブリッド車の入庫が増えているでしょうか。平成22年のデータではハイブリッド車の保有台数は97万台ですが、昨年の保有台数...
アイドリングストップとは

アイドリングストップシステムとは?

アイドリングストップシステムを考える 昨今、新車に搭載されているアイドリングストップシステム。軽自動車から高級車まで幅広く搭載されており、採用された最大の理由は燃費向上だ。 もう一つの理由としては...
自動車整備士試験テスト結果

27年度第2回(第92回)自動車整備技能 登録試験 学科試験...

一般社団法人日本自動車整備振興会連合会は平成28年3月20日に実施した自動車整備技能登録(学科)試験の合格者数を発表した。 合格者数は前年同期実施より333人少ない25,093人、合格率は72....
故障診断整備のススメ

オルタネータの構造と診断方法

メカニックの中で苦手意識の高いのが電気知識ですが、この故障診断整備のススメでも数回に亘って解説を行っています。『覚えれば難しくない』という言葉を聞くことも多く、電気知識を理解した上での整備はメカニック...
故障診断整備のススメ

作業効率について考える

自動車整備工場における 故障診断整備のススメ 故障診断整備のススメでは様々な故障診断や機器の紹介をしながら、儲けに直結する話題もしばしば登場し、スキャンツール以外のツールの活用も勧めています。 ...
故障診断整備のススメ

アクチュエーター・アクティブテストの活用法②

自動車整備工場における故障診断整備のススメ トラブルシューティングを活用する 前回、電動ファンの作動原理と電動ファンの回らないトラブルについて、どのようにトラブルシューティングしていくかを問いまし...
アクチュエーター・アクティブテスト

アクチュエーター・アクティブテストの活用法

自動車整備工場における故障診断整備のススメ 今年もスキャンツールを活用しよう! 2年前の2014年1月号で触れた「コンピューター制御の基本的な考え方」を覚えていらっしゃるでしょうか? 下図のような...
故障診断整備のススメ

スキャンツール診断結果の活用方法

自動車整備工場における故障診断整備のススメ 診断結果の活用法について考える 「故障診断整備のススメ」を毎月欠かさずチェックしている読者なら積極的にスキャンツールを活用していると思います。しかし、ほ...
ボッシュ充電器C7

最新技術を支えるバッテリー ②

自動車整備工場における故障診断整備のススメ バックアップ機能 先月号に於いて、最新車は充電制御、アイドリングストップ、ハイブリッドなど最新技術が搭載されていることを説明しました。通常のバッテリーで...
オーテルmaxisys

スキャンツール補助金を再公募 整備業の2割が「導入予定なし」...

最近の自動車は、故障の検知や整備をする為に故障診断器(スキャンツール)の装備が必須条件とも言われています。現実に、カーディーラーの整備工場のスキャンツール導入率は100%であり、専業整備業でも7割(東...

おすすめ記事

アクセスランキング

講習会情報

有償運送許可講習 開催 2017年10月14日土曜日

事故車等の排除業務に係る有償運送許可の申請につき必要な研修を実施いたします。   次回の有償運送許可講習は2017年10月14日土曜日に開催いたします。 参加希望者はどなた...