CATEGORY

速報!自動車リサイクル

自動車リサイクルの話題。自動車は廃車になっても宝の塊。最新の自動車リサイクル情報や業界の動向や問題点。廃棄処理業者の直面する課題など、最近は海外への中古自動車輸出が多くなっている話題など

  • 2022年1月6日

抹消登録台数 2021年11月

2021年11月の各抹消台数は、前月に引き続いて三者三様の結果となった。 輸出抹消は、対前年がプラス30.2%、対前月がプラス21.0%と、対前年・対前月共に大幅プラスとなった。前月の時点では唯一マイナスだった累計も、予想通り前年を超えた。累計が前年 […]

  • 2022年1月6日

国内の生産及び新車・中古車の販売状況(11月分)

新車の国内4輪車生産状況 2021年11月の国内4輪車生産台数は、表1にあるように合計で75万4,467台(対前年同月比96.6%)と、4ヵ月連続で前年を下回った。 また、11月のメーカー別生産台数は、表2にあるように、ホンダ、三菱、ダイハツの3社が […]

  • 2022年1月6日

自動車リサイクルシステム 運用状況 2021年11月

工程別引取(電子マニフェスト)実施状況 工程種別 年度 引取報告件数(千件) 引取報告件数(千件) 4月 5月 6月 第1Q計 7月 8月 9月 第2Q計 引取工程 2021 303 259 289 851 262 234 252 748 2020 […]

  • 2022年1月6日

第128回:アフリカ向け中古車輸出台数の国際比較

山口大学国際総合科学部 教授 阿部新   1.はじめに 日本の中古車輸出台数の集計結果は頻繫に目にするが、世界の中古車輸出台数の算出および比較は日本ではあまり見かけない。中古車貿易は各国の貿易統計を用いることにより、ある程度は算出できる。輸 […]

  • 2021年12月27日
  • 2022年1月6日

RUMアライアンスが2021年12月例会を開催 来年の方針が議題の中心に

特定非営利活動法人RUMアライアンス(以下、RUM)は、去る12月15日に2021年12月例会を開催した。前回はオンラインと少人数による現地での対面も交えた、ハイブリッド型での開催だったが、今回は時期を考えてオンラインのみでの開催となった。 例会の冒 […]

  • 2021年12月6日

抹消登録台数 2021年10月

2021年10月の各抹消台数は、まとまった傾向もない三者三様の結果となった。 輸出抹消は、対前年がプラス5.3%、対前月がプラス8.9%と、対前年・対前月共にプラスとなった。このところ対前年で前年超えを記録し続けているものの、累計ではわずかながらも前 […]

  • 2021年12月6日

国内の生産及び新車・中古車の販売状況(2021年 11月分)

車の国内4輪車生産状況 2021年10月の国内4輪車生産台数は、表1にあるように合計で51万4,729台(対前年同月比61.5%)と、3ヵ月連続で前年を下回った。 また、10月のメーカー別生産台数は、表2にあるように、三菱を除いた全メーカーで前年を下 […]

  • 2021年12月6日

資源マーケット情報 2021年11月

鉄スクラップ 鉄スクラップの11月市場は、アジア向け輸出市況の下落を契機として反落局面となった。輸出価格が、5万円を割り込んだの対して、国内の炉前価格は、発生の落ち込みから下げ渋りムードも出てきている。 東京製鉄では、11月3日から田原工場で500円 […]

  • 2021年12月6日

自動車リサイクルシステム運用状況 2021年10月

工程別引取(電子マニフェスト)実施状況 工程種別 年度 引取報告件数(千件) 引取報告件数(千件) 4月 5月 6月 第1Q計 7月 8月 9月 第2Q計 引取工程 2021 303 259 289 851 262 234 252 748 2020 […]

  • 2021年12月6日
  • 2022年1月6日

JARAがハイブリッドカーセミナーを開催

株式会社JARAは会員向けに次世代型セミナー「ハイブリッドカーセミナー」を11月29~30日の二日間に亘って開催した。本来は7月開催予定だったが、新型コロナウイルスの状況を鑑みて、今回ようやく開催の運びとなった。 本セミナーは、「ハイブリッドカー」と […]

 data-src=有償運送許可研修を毎月開催" width="650" height="178" >

有償運送許可研修を毎月開催

せいび広報社では毎月、事故車故障車等の排除業務に係る有償運送許可の研修会を実施しています。会員限定ではなく、全国どの地域からも、法人・個人事業主でもどなたでもご参加いただけます。研修の受講者は、会社の代表者・経営者に限らず、従業員の方でしたらどなたでも、会社を代表して受講していただくことが可能です。

CTR IMG