CATEGORY

労務相談室

自動車整備工場経営者の仕事、自動車整備士の仕事に欠かせない労務のこと、有給休暇、残業代や懲戒解雇のこと、就業規則や労働契約に関して知っておけば未然にトラブルを防げる内容をご紹介。

  • 2018年4月25日
  • 2019年4月19日

会社が勝手に有給休暇を消化すると……

Q.先日、有給休暇の申請をしようとしたところ、「もう日数が残っていない」と言われ、よくよく確認したら、過去に病欠した分が私の知らないところでいつの間にか有給休暇扱いになっていた。会社が従業員に断りなく有給休暇の適用を決めてもいいのだろうか? A.有給 […]

  • 2018年3月5日

仮眠時間は労働時間に入る?

Q,ウチは24時間体制のロードサービスを謳っているが、同業者の会合に出席した際、仮眠時間も時給を払わなければいけないと聞いた。本当だろうか? A.「働いておらず、仮眠をしている時間が労働時間に入るなんて…」と考えられる方もいます。しかし、仮眠時間も労 […]

  • 2018年1月21日
  • 2018年2月21日

社員の横領について

Q,被害は数千円程度なのだが、経理の担当者が現金を着服している疑いがある。これでも懲戒解雇できるだろうか? A.横領などの現金の不正行為はその立証がとても難しく、また、確実な証拠等が無ければ処分の対象とするのも厳しいです。しかし、確実な証拠があれば、 […]

  • 2017年12月20日
  • 2018年2月20日

定年後の再雇用者の給与の額

Q.長年苦楽を共にした工場長が定年を迎えた。しかし、その技術力をそのまま風化させるには惜しいし、何より人材不足のご時勢なので、再雇用するつもりだが、会社としては初めての試みのため、再雇用の給与をいくらに設定したらよいだろうか? A.定年後の再雇用者の […]

  • 2017年11月20日
  • 2018年2月20日

取締役にも残業代が必要な場合があるのか?

Q, 工場長の貢献度への感謝の意味も込めて、役職を「取締役工場長」とした。しかし、就任後も以前と変わらず、いやそれ以上に現場仕事に忙殺されていることを受けてか、本人から「残業代を払って欲しい」との訴えがあった。取締役には残業代は不要ではないのだろうか […]

  • 2017年10月25日
  • 2018年2月16日

降格で社員の給料を下げる場合の注意点

Q.成績が優秀だった整備士を工場長に抜擢したが、工場長就任後は期待したほどの成績が上げられなったため、近々降格を考えている。とはいうものの、過去に降格処分をしたことがないため、どのように対処したらよいだろうか?   「昇給」「ベースアップ」 […]

  • 2017年9月16日
  • 2018年2月16日

社員に対する損害賠償について

Q.お預かりした車両の車検整備が完了したので、納車方々お貸しした代車を引き取りに社員を行かせたところ、帰り道で事故を起こしてしまった。社員も無事で、修理も自社でできるものの、その車両はすぐに貸す予定があり、別の車両を用立てることになってしまった。修理 […]

  • 2017年8月31日
  • 2017年8月29日

人事考課の適法性について

Q.弊社でも、公正な人事考課を行いたいと考えており、適法な基準づくりのヒントがあれば教えて欲しい。 A.大会社では人事考課が整備され、これに基づき評価が実施されていますが、中小企業でも何らかの形で「人事考課」を実施している会社があります。例えば、「5 […]

  • 2017年7月28日

1年契約の契約社員は途中解雇できない?

Q.人手不足を解消するため、人材派遣会社から整備士を雇用したが、先日、女性社員を執拗にデートに誘うというセクハラ行為に及んだ。解雇も辞さないつもりだったが、法律に詳しい同業者に「契約社員は途中解雇はできないはずだ」と言われた。果たして本当だろうか? […]

  • 2017年7月21日
  • 2017年7月14日

懲戒処分をしたら、その後に色々なことが発覚

Q.2ヶ月前にスカウトしたのだが、営業部長の成績があまりに悪いので、辞めてもらった。しかし就業時間中にさぼったり、遊んでいた事実が退職後に発覚した。まだ支払っていない給料があるのだが、減額は可能だろうか?   A.ご相談のように「勢い」で処 […]