ホリデー車検メカニック・フロント全国大会2014

ホリデー車検全国大会

㈱ホリデー車検が2014年メカニック・フロントコンテスト全国大会を開催

2014年8月7日、損保ジャパン大阪自動車研究所(大阪府大阪市)にてホリデー車検チェーン(松川 陽社長)がオールジャパンメカニックコンテスト(AJMC)/オールジャパンフロントコンテスト(AJFC)全国大会を開催した。
全国19箇所で行われた地区予選を勝ち上がって来た全国のホリデー車検のメカニック5名、フロント5名の精鋭が集結し、日々の技術を披露した。全国加盟店からの見学者を含めて総勢80名以上となる大規模な大会となった。

立会い車検の基本お客さま対応を披露するメカニック精鋭5名

メカニックコンテストから始まった本大会は実際のお客さま対応と同様に、イレギュラーを想定した形でメカニックがどのように対応するかを判断基準として行われた。競技時間は15分間、多くの見学者に見られる緊張感の中、トップレベルの立会い説明を競い合った。実車を用いて日々の業務そのものを披露するのだが、競技の設定は12万キロ走行のワゴンR、ドライブシャフトブーツに切れがあり交換が必要な車両で、お客さまは乗換えを検討しているが、使用用途がこのほど変わって走行距離がそれほど伸びないという条件。

審査の中で重要視されたのは「親密さや的確な対応」「お客さまの要望を汲み取りながら的確なご提案をする」である。お勧め箇所を車検後入庫に誘導し、見事予算内に収める対応をしたホリデー車検いせ、松井考好選手が優勝となった。

フロント対応の最重要課題、クレーム対応を魅せる!

第二部はフロント対応の技能大会である。三ヶ月前にDM を送ったが反応はなく、その後フォローもしていない状況で車検満了が一ヶ月と迫ったという設定。お客さまの反応が非常に鈍く、電話を切りたそうな雰囲気があらわになっているというスタートに選手も「あれ?」という反応を見せたが、流石は全国大会、お客さまから不満の理由を引き出し、どの選手も見事に次回車検へと繋ぐフォローを展開した。

不満の理由は、お客さまが前回の車検を受ける前からリアドアのガラスが動かないことに気づいていたが、車検の後もそのままだったことが原因。そこで、ガラスレギュレーターが点検項目ではないこと、立会い説明時にフォローが出来ていなかったことを陳謝して、お客さまに理解を求めるよう見事な対応を全ての選手が見せた。店舗側の不手際を真摯に謝罪し、お客さまの誤解を解きながらスムーズな営業トークで的確に次回車検への誘導を華麗に見せたホリデー車検城南の武田憲和選手が見事優勝を飾った。

大阪の暑さに負けない熱い戦いを見せ、さらなる技術のレベルアップを目指す

予選より審査委員として接客接遇の専門指導をサポートしている岩崎講師、清水講師は、全ての選手に輝く部分があり、非常にレベルの高い戦いであったことを総評した。「大阪の暑さに負けない接戦でした。我々が生き残っていくためには車のプロフェッショナルにな
らなければなりません。そして人のプロフェッショナルにならなければなりません。鍛錬された人間力が大いに発揮された有意義な大会となり、非常に嬉しく思います。

どれだけ選手達が練習したか、その情熱と技術が伝わってきました。今回の大会で得た技術をモチベーション高く自社へ持ち帰り、さらに活用してください。全てのホリデー車検加盟店が日本のカーアフターマーケットを照らして行くことで一燈照隅となります。質の高い立会い車検を今後とも展開していき切磋琢磨することで、よりレベルを上げていただければと思います」と松川専務の挨拶により本大会
は閉会となった。

ホリデー車検では立会い車検という商品特性上、従業員全体の質の高い対応が求められる。その接客技術の向上に本部も加盟店もそしてチェーンに関わるメンバーも誇りを持って答え、組織力の高い車検チェーンとして日本の整備業を牽引していく。

参加選手一覧(並びは挑戦順)

ホリデー車検いせ ホリデー車検いせ
ハッピーオート有限会社
松井考好選手
メカニック13 年/ ホリデー3 年
終始安定した対応と制限時間も高得点をキ
ープし、見事優勝した。「お客さまに一つ一
つを簡潔に伝えられるようにこれからもがん
ばります」とコメント。
ホリデー車検米子 ホリデー車検米子
山陰車輛整備株式会社
岩田康彦選手
メカニック15 年/ ホリデー8 カ月
予算を先に聞き、安定した提案力で対応す
るも制限時間に追われてしまい、今回は4
位となった。
ホリデー車検広島中央 ホリデー車検広島中央
株式会社向井モータース
金子知司選手
メカニック8 年/ ホリデー5 年
笑顔と基本を大事に対応したが、制限時間
を大きくオーバーしてしまい、今回は惜しく
も5位となった。
ホリデー車検甲斐アルプス ホリデー車検甲斐アルプス
山梨共栄石油株式会社
小林将太選手
メカニック10 年/ ホリデー10 年
「今回は惜しくも2位となりましたが、いつも
の仕事を見直すことが出来て良かったです」
とコメント。終了時間は小林選手が一番早く
流れるような対応だった。
ホリデー車検鯖江 ホリデー車検鯖江
株式会社東信自動車
高井徳康選手
メカニック13 年/ ホリデー3 年
予算に対してカードローンを提案するなど、
普段から提案しているようなスムーズな流れ
を見せた。やはり制限時間の関係で3位と
なった。
ホリデー車検横浜中央 ホリデー車検横浜中央
株式会社サトウ自動車
三枝木まゆみ選手
フロント3 年/ ホリデー3 年
復唱するといった基本を忠実に守って対応。
生々しい声を引き出した。
ホリデー車検城南 ホリデー車検城南
武田自動車販売株式会社
武田憲和選手
フロント10 年/ ホリデー4 年
「予選で指摘があった部分を徹底的に直し、
会社一丸となってコンテストに臨めたことが
よかったと思います」とコメント。親身な対
応とスムーズな言い回しが優勝へと導いた。
ホリデー車検ソハラ ホリデー車検ソハラ
株式会社蘇原モータース
筒井深雪選手
フロント10 年/ ホリデー2 年
両手で電話を持ち直すなど相手に伝わるよ
うな親身な対応を見せた。
ホリデー車検いせ1 ホリデー車検いせ
ハッピーオート有限会社
柘植恵選手
フロント13 年/ ホリデー4 年
接戦に次ぐ接戦の中、見事2位に輝いた柘
植選手。優しさのある伝わりやすい対応が
輝いた。
ホリデー車検いせ2 ホリデー車検いせ
ハッピーオート有限会社
萩田勇介選手
フロント4 年/ ホリデー4 年
大会中は緊張が目立ってか実力を発揮しき
れなかった模様。しかし最後までしっかりと
適切な対応を心掛けた。