自動車研究所技術セミナーのご案内

あいおい自動車セミナー

あいおいニッセイ同和自動車研究所では高い技術を誇る自前の講師陣がモーター代理店の皆様をサポートし、
最新技術を取り入れた研修を行っています。今回は3月開催の常設セミナーをご案内します。

※ 詳しいお問い合わせはあいおいニッセイ同和損保の各営業担当まで

シンプルパネルリペアセミナー(BP内製化プログラム③)
3月9日~3月10日 (2日間)
定員8名
埼玉センター開催
申込締切日:2/23(木)

10万円程度のすりキズ、凹みキズ、熱歪みの出やすいパネルの修理方法を習得できるセミナーです。

当社セミナーの「BP内製化プログラム①バンパー補修セミナー」「BP内製化プログラム② バンパー補修ステップアップセミナー」の継続研修として鋼板修理技術の習得を目指す方や、鈑金塗装時の熱歪みでお悩みの方にオススメのセミナーです。

また、塗装は出来るが小規模の鈑金も覚えたいとお考えの方にも、新技法を用いて修理技術を学べるセミナーとしてご活用いただけます。

昨今の外板パネルは薄く、プレスラインも少ないことから歪みが出やすい構造となっています。熱歪みの出やすい外板パネルのスリキズや、線キズ、凹みの修理を当社独自の修理技法で学ぶことができます。

BP内製化プログラム①②③を継続学習していただければ、収益を上げながら技能習得ができ、内製化が可能となります。

《講師の声》
新しい視点から生まれた技法ですので短時間で技術習得ができ、鈑金経験者の方の技術の幅が広がります。
当社独自の技法を学んでいただき、収益向上、BP内製化に繋げていただければと思います。

外板パネル修正セミナーレベルアップコース
3月7日~3月9日(3日間)
定員6名
東富士センター開催
申込締切日:2/21(火)

鈑金初心者や外板パネル修正セミナー基礎コース修了者を対象にした『パネル端部やプレスラインを含む損傷等、難易度の高い部位の修正作業に必要な知識・技術を習得するセミナー』です。

3日間のスケジュールで、座学と実習を交えながら実施します。実習では、基礎を再確認した後に、部位毎の損傷特性や修正の手順を、理論的に分かりやすく解説していきます。初心者の方でもより実践的な技術習得が可能となります。

基礎知識・技術を理解していることが前提ですので、基礎コース終了後に受講していただくと、より理解が深まります。

《講師の声》
外板鈑金は「見習い」「勘やコツ」など経験主体で、技術習得に時間がかかると言われています。当セミナーでは、構造による損傷特性・工程毎の目的・理論などを理解した上で作業していただきます。安心して受講してください。