100円レンタカー 2015年スキルアップ勉強会

100円レンタカー

新車が購入時と3 年後に2 回の現金払いで買える仕組みや100円レンタカーなど、数々のクルマに関する画期的なサービスを提供する
㈱カーベル(伊藤一正社長)。新車販売との2本柱の1つである100円レンタカーの加盟店に対して、「2015 年スキルアップ勉強会」
を7月1日の福岡会場を皮切りに全国7 会場にて開催した。
ここでは、中盤に行われた東京会場の模様を紹介する。勉強会の最後は、おなじみの(?)伊藤社長による伊藤タイムも行われた。

CM も先行上映

勉強会は全部で4つのパートから構成されており、まずは「2015年戦略スケジュール」と題して、9月からのCM放映に向けての店舗飾りつけのお願いや福車®の販売などについて紹介された。

次のパートでは、「繁盛店事例」ということで、加盟店だけでなくライバル系列店の事例紹介や、夏休みに向けての予約獲得ポイントなどを確認した。
引き続いて、「業界知識とトラブル対策強化」として、レンタカー事業における三悪を再確認すると共に、三悪を引き起こす人為的ミスをなくすことが大事であると解説が行われた。
※福車はカーベルの商標登録です

始まりは愛
社員の健康づくりは社長の仕事

伊藤一正氏

株式会社カーベル 代表取締役 伊藤一正氏

皆さんの人生や、皆さんの会社が下半期、来年、さらにハッピーになろうと思えば、「始まりは○○」という言葉を覚えておいてください。さて、○○には、「気合」、「いつも雨♪」、「愛」、「終わり」、「一歩」、何が入るでしょうか?

「始まりは愛」です。「えー、何で?」と言っている方、ひらがなの50音の表を見てください。「あい」うえお・・・から始まっていますよね?
この「愛」とは相手を気遣ったり、相手が困っている時に助けてあげたり、そういった気配り、目配り、心配り、これもみんな愛なのです。
上司には信頼がないと、もうアウトです。「信頼なくして上司なし」です。一度、「何や、あいつ?」と思われたら、そういう人には何を言っても頭に入っていきません。では信頼はどうやって作るか?助け合い、分かち合い、励まし合い、これの蓄積で信頼は作れます。

さらに、ここ1年半や2年ぐらいでしょうか、よく出てきている、社長さんがやるべきキーワード、「社員の健康づくり」です。皆さん、会社として社員の健康を気遣うような行動、行為、発言がありますか?健康診断はもとより、「おい、飲み過ぎるなよ」とか、「タバコ吸うのはちょっと控えろよ」とか、「ちょっとお前太り過ぎだぞ」とか、そういったことを含めて社員の健康を気遣っているでしょうか?

インフルエンザなどで会社を3 ~ 4日休まれると大ピンチですよね。最近では心の病もあります。だから会社として、社員の健康づくりが大事なのです。
<一部抜粋し、再構成>