見積技術セミナー応用コース

見積技術セミナー

あいおいニッセイ同和
自動車研究所技術セミナーのご案内

あいおいニッセイ同和自動車研究所では高い技術を誇る自前の講師陣がモーター代理店の皆様をサポートし、
最新技術を取り入れた研修を行っています。今回は3月開催の常設セミナーをご案内します。

※詳しいお問い合わせはあいおいニッセイ同和損保の各営業担当まで

見積技術セミナー応用コース
3月10日(1日間)
定員 10名
埼玉センター開催
申込み締切 2/24(金)

入門コース・3級コースを受講済みの方を対象に、標準的な見積作成の他、リサイクル部品を活用するなど、複数の修理メニューをお客様へ提案できる見積技術を習得するコースです。入門コース・3級コースで習得した基礎的な見積技術を更に実務に応用するステップアップコースです。

2016年度発表の「整備白書」によれば、事故整備全体の売上が6%減少していると分析されています。しかしながら、未修理自動車も数多く存在するとの分析もあります。これらの潜在需要の掘り起こしに関しては、お客様の要望に沿った修理内容や修理金額に対応できる修理技術と見積技術が必要です。

本コースでは、お客様の要望に沿った見積技術を習得するために見積ソフトを活用し、実車での見積実習を主体とした実践的なセミナーとなっております。

《講師からの一言》
他にも指数の応用を習得し、的確な作業範囲や料金算定などの応用的な知識を習得でき、お客様への説明力・提案力のアップにつながる内容となっています。