(有)クールランニング 元気印工場訪問

クールランニング

有限会社クールランニング

BMW ならおまかせ下さい

BMW専門店としてディーラー以上のクオリティを手掛ける

神奈川県川崎市にあるBMW専門店として店を構えるのが有限会社クールランニングだ。創業18年の歴史を持ち、元はアメ車や外車に強い店だったのだが、時代の流れに沿ってBMW専門店に転向していった経緯を持つ。

整備に関してはディーラー顔負けの技術力を持ち、当然スキャンツールも活発に使っている。技術もさることながら「かゆい」ところに手が届くアフターフォローが万全なのも魅力の一つだ。BMWのMシリーズに特化している背景もあってか客層もコアで、要求するクオリティは当然高くなる。

パーツの選択一つとっても基本的に新品を使うことが多く、一部自社の部品取りの車両から外した部品のストックも使う。当然、昨今流行りのリサイクルパーツの有効性は理解しているが、「顧客の要望を叶える」「万が一のトラブルを未然に防ぐ」など顧客の要望を叶えていくうちに、リサイクルパーツは全く使わなくなったという。しかし今後の時流を見ていく中では避けているばかりではいけないと謙虚な姿勢も見せている。
そんな顧客を喜ばせながら、クオリティ以上のものを創ることに尽力するクールランニングの姿勢は見習うべきところが沢山あった。

▶ スタッフの人数
4名(メカ:2名 営業:2名)
▶ 月間入庫台数は?
40 台(10 台車検)
▶ 他社と比較して力を入れている部分は?
BMWに特化しており、ディーラーが使うスキャンツールも導入しディーラー以上のクオリティで接客、整備、対応する
▶ 売上比率は?
整備:50%/車検:20%/車販:30%
▶ 部品の仕様比率は?
新品:90%
自社の部品取り車からのパーツを一部使用:10%
▶ 使わない理由は?
①説明をすると顧客が選択しない
②万が一トラブルがあったときの不安を除く
③安くても問題があれば意味がない。
▶ 今後整備業界で生き残るために必要な事は?
顧客の立場に立って考え不安にさせないように整備の内容の説明をする

会 社 名:有限会社クールランニング
所 在 地:〒213-0023 神奈川県川崎市高津区子母口571-4
電  話:044-777-3367
加盟団体:神奈川県自動車整備振興会
Website:http://coolrunning.co.jp/