元気印工場訪問(有)イガラシ自動車

イガラシ自動車

有限会社イガラシ自動車は代表の五十嵐富久志社長が24歳の時に独立・創業した整備工場で、間もなく40年を迎える。現在は、ディーラー経験を経て戻ってきた息子さんの五十嵐賢専務取締役と二人三脚で工場を切り盛りしている。土地柄、やはり生活の足はクルマであるが、このところは厳しい戦いを強いられているという。

イガラシ自動車

五十嵐富久志社長(左)と五十嵐賢専務(右)

 「最近のお客さんは金額で動きますね。明らかに相見積を取っていますし。しかし、ウチでは過去10年ほど、どのお客さんも事故を起こしません(保険利用なし)でした。運転がうまかったり、安全運転なのかもしれませんが、ウチの整備も少しは貢献できているのではないかと思います。やはり専業工場は技術がウリなので、何とかそれを実感していただけるよう、私が支部長を務める整備振興会では点検ステッカーの№で抽選を行うキャンペーンなどを行うことで集客を図ろうと検討しています」と五十嵐社長。厳しい中でも明るい未来に向けて、意欲に燃えている!

スキャンツールの認定
来るべきHV・EV全盛時代に向けて
スキャンツールの認定も受けている
co2削減
中古部品の積極活用でCO2 削減にも
貢献

会 社 名 有限会社イガラシ自動車
代表者名 代表取締役 五十嵐富久志
所 在 地 〒372-0833 群馬県伊勢崎市富塚町276-10
電  話 0270-32-5441
営業品目 自動車整備一般

オークション代行
新・中古車販売
デントリペア
鈑金・塗装
ポリマー・ガラスコーティング施工
自動車保険
各種ローン取扱い
設立年度 昭和51 年2 月
従業員数 2 名