MSC経営戦略会議第109回研究会

経営戦略会議

全国の有力自動車整備工場が集まり、自動車整備業の勝ち残り策を研究、発表するMSC経営戦略会議(山崎 太議長)は、去る2月18日に、第109回研究会を開催した。

今回は、株式会社エイ・エル・ピーの代表取締役で、日本健康心理学会認定の健康心理士でもある八尾稔啓(としひろ)氏を講師に招き、「お客さんの心をわしづかみにする顧客購買心理学」というテーマで講演を行った。

山崎 太議長 挨拶

今日の出席者は大半が2代目、3代目の経営者ということで、これから会社を維持していくにはどうしたらいいだろうかと、ここに来る道中で考えていました。

やはり、本日の講演のテーマにもあるように、先代社長はお客さんの心をうまくつかんできたからこそ、今の私たちがあるのではないかと思います。

しかし、これからは人口も減っていきますので、お客さんをどのように獲得していくかが重要です。負け組に行くのは簡単です。逆に勝ち組に行くのは大変ですが、MSCメンバーの皆さんと共に切磋琢磨していければと考えております。