ホリデー車検梅田 店舗レポート 

タオダ自動車工業

ホリデー車検店舗レポート

ホリデー車検梅田店 ㈱タオダ自動車

(広島県安芸郡)

5キロ圏内にライバル店続出もホリデー車検で完全集客!

広島県安芸郡にある創業77年の㈱タオダ自動車(太尾田 智社長)は敷地面積1,000坪の大型整備工場だ。5キロ圏内に大型ディーラー、スピード車検店など多くのライバルが乱立する中生き残りを賭けてホリデー車検に加盟した経緯を持つ。

トータルカーライフサポートを目指すならホリデー車検

「創業当時は鈑金工場として社員寮を併設するなど、地元の雇用にも貢献してきました。近年になって金額重視のお客さまが増えてきて、鈑金入庫は減少傾向になりました。このままではいけない、何か手を打たないと、と考え、5年前にホリデー車検に加盟しました。弊社の目指すトータルカーライフサポートにホリデー車検の仕組みが合致したことと、何よりお客さまへの対応を考えた動きが出来ることも決め手でした」と太尾田社長は語る。

ホリデー車検加盟以前は車検の台数で見ると、年間1,000台と決して少なくない数字であったが、お客様のニーズにピッタリ合ったホリデー車検を導入したことにより、1年で300台、2年で500台と車検受注がどんどん増えていった。

お・も・て・な・し、の心が顧客のハートを掴む

トータルカーライフサポートと一言で言っても、やはりそれを実行する人間のハートによる部分が重要になってくる。社長の奥様お手製のケーキや女性客へ花のプレゼント、お子様連れにはおもちゃのプレゼントなど、様々な気遣いでお客さまの満足度を上げている。

「ホリデー車検加盟前は旧態依然とした整備工場で接客スペースと呼べるものも無く、お客さまに気軽に足を運んでもらえるような店ではなかったと思います。来店型のホリデー車検を導入することで、自社に来てもらいやすい環境づくりも徹底し、社員の意識も大きく変わりました」と太尾田社長。ホリデー車検加盟後に工場、事務所を改装し来店しやすい店舗へと変貌を遂げた。

愛される会社、広島を目指して

そんなタオダ自動車がこれから目指すものとして『愛される会社、広島』と地元に根付いた、地域に愛される会社となることを目標としている。予約来店型・短時間立会い車検のホリデー車検で集客しながら、同社独自のおもてなしの心で地域住民からも愛され、車検、鈑金、保険、整備のすべて、つまり、トータルカーライフサポートの充実に向かっていく。