国内の生産及び新車・中古車の販売状況(10月分)

 2019年10月の国内4輪車工場出荷台数は、表1にあるように合計で76万6,063台(対前年同月比87.4%)と、再び前年を下回った。

 また、10月のメーカー別生産台数は、表2にあるように主要8社すべてが前年を下回るなど、稀にみる不調ぶりだった。

 トヨタは輸出こそ好調だったものの、国内生産は2ヵ月ぶりに前年を下回り、27万6,318台(対前年同月比98.6%)と前年比マイナスとなった。

 日産も輸出が9か月ぶりに前年を上回ったものの、国内生産は6万8,550台(同88.2%)と8ヵ月連続で前年比マイナスとなった。

 ホンダは中国での生産が過去最高を記録したものの、国内生産は5万6,183台(同81.8%)と2ヵ月連続で前年比マイナススとなった。

 マツダは依然好調のMAZDA3に加えてCX-30が新たに登場したものの、8万2,788台(同86.5 %)と4ヵ月ぶりに前年比マイナスとなった。

 三菱は中国での生産が引き続き好調だったものの、国内生産は5万717台(同82.4%)と3ヵ月連続で前年比マイナスとなった。

 スバルは台風19号の影響で一部の部品供給に支障が伴ったことにより、群馬製作所の操業を4.5日停止したことが響き、国内生産4万5,580台(同71.0%)と3ヵ月連続で前年比マイナスとなった。

 ダイハツは前月から一転、軽自動車が減少し、国内生産は7万8,513台(同92.2%)と4ヵ月ぶりに前年比マイナスとなった。

 スズキはハスラー、ワゴンR等の販売が減少したことが影響し、国内生産は8万2,453台(同94.5%)と6ヵ月連続で前年比マイナスとなった。

 続いて10月の輸入車新規登録台数は、表3にあるように1万9,441台(同75.9%)と2か月ぶりに前年比マイナスとなった。

 

  • 国内新車販売状況

 10月の国内新車販売状況は、表4にあるように総合計で31万4,794台(同75.1%)と2ヵ月連続で前年を下回った。車種別でもすべて前年比マイナスだった。

 メーカー別では、主要8社全社が前年比マイナスとなり、消費増税後の反動減が如実に表れた。

 登録車のブランド通称名別は、上位からカローラが11,190台、シエンタが9,302台、ルーミーが6,962台、プリウスが6,898台、タンクが5,420台と前月とは顔ぶれが変わった。

 また同じく軽自動車は上位からN-BOXが1万5,782台、スペーシアが1万2,433台、タントが1万1,071台、デイズが9,334台、ムーヴが7,621台で、全体的に増税後の反動減が見られた。

 

  • 国内中古車販売状況

 10月の中古車販売状況は、表5にあるように総合計で31万3,075台(同92.9%)と、再び前年を下回った。車種別でもすべての車種で前年を下回った。

表1:2019年10月の国内4輪車工場出荷台数

車  種 当月(A) 前年(B) A/B(%) 19年累計 18年累計 対比(%)
普通乗用車 429,984 477,161 90.1 4,473,671 4,344,401 97.1
小型乗用車 112,823 137,661 82.0 1,301,508 1,331,379 102.3
軽乗用車 110,466 130,628 84.6 1,242,344 1,256,215 101.1
小  計 653,273 745,450 87.6 7,017,523 6,931,995 98.8
普通トラック 35,886 40,270 89.1 377,798 383,447 101.5
小型トラック 21,479 25,358 84.7 239,726 242,733 101.3
軽トラック 34,344 43,809 78.4 361,275 353,951 98.0
小  計 91,709 109,437 83.8 978,799 980,131 100.1
バ  ス 11,081 9,749 113.7 95,807 89,951 93.9
総 合 計 756,063 864,636 87.4 8,092,129 8,002,077 98.9

(出典:自工会)

表2:2019年9月、10月の主要8メーカーの国内4輪車生産状況

メーカー 9月生産台数(対前年同月比) 10月生産台数(対前年同月比) 2019年累計台数(対前年比)
ト ヨ タ 292,499台 (121.3%) 276,318台 (98.6%) 2,902,793台 (111.2%)
日  産 73,152台 (97.9%) 68,550台 (88.2%) 681,451台 (87.7%)
ホ ン ダ 65,259台 (81.8%) 56,183台 (63.3%) 739,404台 (102.2%)
マ ツ ダ 84,838台 (105.3%) 82,788台 (86.5%) 856,803台 (105.3%)
三  菱 55,047台 (86.5%) 50,717台 (82.4%) 513,560台 (92.4%)
ス バ ル 58,880台 (99.7%) 45,580台 (71.0%) 497,312台 (90.1%)
ダイハツ 83,832台 (106.4%) 78,513台 (92.2%) 789,027台 (102.7%)
ス ズ キ 75,173台 (86.0%) 82,453台 (94.5%) 777,520台 (92.5%)

(出典:各メーカー)

表3:2019年9月、10月の輸入車新規登録台数

  9月新規登録台数(対前年同月比) 10月新規登録台数(対前年同月比)
輸入車総計 41,281台 (108.0%) 19,441台 (75.9%)

※すべての数字は乗用車、商用車の合計

※輸入車は日本自動車輸入組合発表により、日本メーカー車含む

表4:2019年10月の国内新車販売状況

車  種 当月(A) 前年(B) A/B(%) 19年累計 18年累計 対比(%)
普通乗用車 92,157 123,288 74.7 1,359,978 1,327,485 102.4
小型乗用車 72,515 103,884 69.8 1,061,329 1,111,998 95.4
小  計 164,672 227,172 72.5 2,421,307 2,439,483 99.3
普通貨物車 9,327 13,300 70.1 156,200 149,320 104.6
小型貨物車 17,724 20,139 88.0 229,751 217,208 105.8
小  計 27,051 33,439 80.9 385,951 366,528 105.3
バ  ス 781 943 82.8 11,817 11,459 103.1
登録車合計 192,504 261,554 73.6 2,819,075 2,817,470 100.1
軽自動車 122,290 157,433 77.7 1,645,339 1,625,055 101.2
総 合 計 314,794 418,987 75.1 4,464,414 4,442,525 100.5

(比率を除き 単位:台)(出典:自販連、全軽自協)

表5:2019年10月の中古車販売状況

車  種 当月(A) 前年(B) A/B(%) 19年累計 18年累計 対比(%)
普通乗用車 151,251 162,509 93.1 1,597,608 1,532,951 104.2
小型乗用車 119,797 129,936 92.2 1,264,218 1,286,254 98.3
小  計 271,048 292,445 92.7 2,861,826 2,819,205 101.5
普通貨物車 15,297 17,009 89.9 140,493 143,782 97.7
小型貨物車 18,532 19,288 96.1 178,605 180,764 98.8
小  計 33,829 36,297 93.2 319,098 324,546 98.3
バ  ス 1,002 1,076 93.2 11,036 11,432 96.5
そ の 他 7,196 7,338 98.1 62,545 63,391 98.7
総 合 計 313,075 337,156 92.9 3,254,505 3,218,574 101.1

(比率を除き 単位:台)(出典:自販連)

 

 

PR