株式会社コマゼンが社名を変更、カーグリーコマゼンが誕生

カーグリー

 愛知県弥富市の自動車リサイクル業である株式会社コマゼン(木村香奈子社長)は、新時代の令和を迎えたことを機に5月1日より社名を株式会社カーグリーコマゼンに変更した。

 今、「クルマ」は多用な方向性へと更なる深化をしており、同社も時代の風を読みながら進み続ける企業であると共に、新たなる時代への挑戦と情熱、そして変わらない誠実さでこれからも社会に必要とされる企業として成長していくとの思いが込められている。

木村香奈子社長のコメント

木村

「弊社は創立35周年を契機とし、令和元年5月1日より社名を『株式会社カーグリーコマゼン』と変更することとなりました。

 創業以来の理念であります、『クルマを通して喜びを創造する』を原点に、

Car(クルマ)+Glee(喜び)=CarGlee(カーグリー)と社名に想いを込め、

CarGleeComazenとし、これまでのKOMAZENから頭文字を「C」に改めました。

 もっと『communication(コミュニケーション)』を大切に、一層皆さまのご期待に添えますよう、社員一同団結の上、社業の発展に努める所存でございます。」