2019年2月の抹消登録台数

抹消登録台数

 2019年の2月の各抹消台数は、三者三様の結果となった。対照的であり両極端だったのが永久抹消と一時抹消で、永久抹消は対前年・対前月共にマイナス、方や一時抹消は対前年・対前月共にプラスだった。

 しかもそれぞれの変動幅が大きく、一時抹消の対前年のみ3.5%のプラスを除くと、永久抹消の対前月が66.5%のマイナス、対前年が49.7%のマイナス、一時抹消の対前月が21.3%のプラスを記録した。輸出抹消は輸出抹消で、対前年が16.9%のプラスだったのに対し、対前月は48.8%のマイナスということで、やはり1月の実績が異例だったことが分かる。

  西暦 1月 前年比 2月 前年比 3月 前年比 4~3月 前年比
輸出抹消 2018 166,726 96.3 74,773 118.3 100,139 71.4 1,339,991 102.4
2019 170,605 102.3 87,392 116.9        
永久抹消 2018 14,618 96.2 33,034 183.8 37,858 97.8 222,859 107.0
2019 50,564 345.9 16,947 51.3     222,859 107.0
一時抹消 2018 266,307 97.8 332,161 99.0 647,038 96.4 4,039,424 102.4
2019 283,252 106.4 343,686 103.5        

 

  西暦 4月 前年比 5月 前年比 6月 前年比 1~6月 前年比
輸出抹消 2018 100,963 148.5 141,343 95.1 91,641 101.7 675,585 98.8
2019               98.8
永久抹消 2018 10,768 95.3 14,089 98.9 13,980 90.8 124,347 110.2
2019               110.2
一時抹消 2018 311,472 103.1 334,413 106.7 312,724 97.1 2,204,115 99.5
2019               99.5

 

  西暦 7月 前年比 8月 前年比 9月 前年比 4~9月 前年比
輸出抹消 2018 147,370 99.6 119,786 102.9 91,316 112.2 692,419 106.1
2019               106.1
永久抹消 2018 14,653 99.3 15,439 101.1 14,097 89.8 83,026 95.8
2019               95.8
一時抹消 2018 325,250 105.3 296,629 102.0 294,808 96.1 1,875,296 101.7
2019               101.7

 

  西暦 10月 前年比 11月 前年比 12月 前年比 1~12月 前年比
輸出抹消 2018 155,622 102.2 105,319 112.9 104,142 103.8 1,399,140 101.8
2019             257,997 106.8
永久抹消 2018 18,245 103.0 15,659 96.0 15,539 93.2 217,979 104.2
2019             67,511 141.7
一時抹消 2018 371,821 110.0 333,623 108.5 315,312 103.6 4,141,558 101.7
2019             626,938 104.8

 

※本年の1~12月(最下段右から2列目)は2月までの累計台数で、前年比は当該累計台数の前年同期比となっている。

(出典:自販連)