MUTOH本社ショールーム見学

MOTOH

MUTOHデザイニングギャラリー

株式会社ムトーエンジニアリング 渋谷区池尻

原点の設計製図機器から3Dプリンターに至るまで、多岐に渡る製品群

3Dプリンター、設計製図機器、計測・制御機器などの環境対応製品を取り扱っている㈱ムトーエンジニアリング。同社も属するMUTOHグループの総合ショールームが「MUTOHデザイニングギャラリー」である。

MUTOH デザイニングギャラリーは、MUTOHブランドを見て触れて感じることのできるスペースである。 常に新しい製品やソリューションを『デザイン(企画)していく姿勢』を感じて、『デザイン&設計する人に役立つ製品を紹介(提供)し続ける』という考え方と新しいビジネス(ビジネスモデル)や地球環境も『デザイン(立案)していく』考え方、“ものづくり”にこだわるMUTOHグループが表現されている。

スキャナー
自分の顔を撮り込んでフィギュアが作れる
ドラフター
機械遺産にも登録された製図器「ドラフター」

最新機種やラッピングカーの展示の他、グループの歴史紹介、製品をデモンストレーションできるスペース、商談・ミーティングスペースで構成されている。

金属部品も成形できる3Dプリンター

やはり注目は今をときめく3Dプリンターであろう。その応用範囲は広く、例えば一般住宅を建築する打ち合わせの際に作られることが多い建築模型のサンプルが並べられていた。

通常は壁や屋根といった部位ごとに作って組み立てるという工程だが、3Dプリンターならば3Dデータさえ用意できれば組み立て不要で一発成形される。フリーランスの建築模型作家などもいるだけに、今後は職業として淘汰されてしまう可能性がある。

また、素材もプラスチックだけでなく、金属で成形できる(大変高価な)タイプも存在し、メーカー保証の切れたビンテージカーの部品を3Dデータを元に再現するといったことも夢ではないということである。

3Dプリンター
写真左側の紐状の素材を積み上げて立体物が作られる(3Dプリンター)
サンプル
3Dプリンターのサンプル。こんな複雑な形状も一発成形できる