自動車研究所技術セミナーのご案内

あいおいニッセイ同和

あいおいニッセイ同和自動車研究所では高い技術を誇る自前の講師陣がモーター代理店の皆様をサポートし、
最新技術を取り入れた研修を行っています。今回は1月開催の常設セミナーをご案内します。

ガラスリペアセミナー
1月25日 定員8名
埼玉センター開催
受講料:12,744円

自動車ガラスリペアにおいて、外注依存されている方が多いのは、正しいガラス成分や特徴を理解できていないことが原因ではないでしょうか。本セミナーは、自動車ガラスのリペア技術を習得するセミナーです。自動車ガラス修理は年間40万件(交換90万件)も施工されており、内製化を検討されている方にオススメです。セミナーでは、まず自動車ガラスの基礎知識を学んでいただき、理論に応じた安全なリペア技術を学んでいただきます。また、フロントガラスの飛び石による損傷を当社独自のリペア技術により、初心者でも簡単に修理できるようになります。
技術を習得することで、自社工場での内製化を目指し、収益向上を図れるのではないでしょうか。また、研修終了後、実習で使用した専用工具の仕入先もご紹介します。

《講師から一言》
車検時のガラスリペアというメニューを是非内製化してサービス売上を向上していただきたいと思います。
『技術』と『勘・コツ』を必ず掴んで帰っていただきます。

見積技術セミナー応用コース
1月27日 定員10名
埼玉センター開催
受講料:11,254円

入門コース・3級コースを受講済の方を対象に、標準的な見積作成に加えて、リサイクル部品を活用するなど、複数の修理メニューをお客様へ提案できる見積技術を習得するコースです。入門コース・3級コースで習得した基礎的な見積技術を更に実務に応用するステップアップコースとなっております。2016年度発表の「整備白書」によれば事故整備全体の売上が6%減少していると分析されています。
しかしながら、未修理自動車も多く存在するとの分析もあり、これらの潜在需要の掘り起しに関しては、お客様の要望に沿った修理内容や修理金額に対応できる見積技術が必要です。

《講師から一言》
本セミナーではお客様の要望に沿った見積技術を習得するために見積ソフトを活用し、実車での見積実習を主体とした内容となっており、より実践的な技術を学ぶことができます。

※ 詳しいお問い合わせはあいおいニッセイ同和損保の各営業担当まで