抹消登録台数

抹消登録台数 2020年2月

 2020年の2月の各抹消台数は、前月に引き続いて対前年・対前月で対照的な結果となった。

 輸出抹消は対前月がマイナス47.4%とほぼ半減となったものの、対前年はこれでもプラス1.7%とわずかに増加となっており、対前月の落ち込みはほぼ前年通りと言うことができる。

 一方、対前年、対前月共に減少となったのが永久抹消である。対前年はマイナス9.5%と若干の減少だが、対前月がマイナス73.7%とかなりの落ち込みである。昨秋の消費税率アップ後には新車販売の減少が顕著だったとはいえ、それを差し引いてもかなりの落ち込みと言える。

 残る一時抹消は、対前年がマイナス7.7%の一方、対前月はプラス4.6%と良い数字なのか悪い数字なのか、判断がつきにくい結果となった。比較の問題ではあるが、上記2者よりは安定していたと見るべきだろうか。

 まとめると、1月、2月と荒れ模様のスタートとなり、ここへ来て新型コロナウィルスの影響が反映されるのか否か、3月の数字にも注目である。

 西暦1月前年比2月前年比3月前年比4~3月前年比
輸出抹消2019170,605102.387,392116.9108,040107.91,423,539106.2
2020168,98899.188,842101.7    
永久抹消201950,564345.916,94751.328,66275.7228,642102.6
202058,169115.015,32590.4    
一時抹消2019283,252106.4343,686103.5637,12598.54,160,115103.0
2020276,80097.7317,29192.3    
 西暦4月前年比5月前年比6月前年比1~6月前年比
輸出抹消2019118,530117.4157,563111.596,898105.7739,028109.4
2020        
永久抹消201910,59698.413,51795.913,76498.5134,050107.8
2020        
一時抹消2019318,813102.4331,26099.1309,26498.92,223,400100.9
2020        
 西暦7月前年比8月前年比9月前年比4~9月前年比
輸出抹消2019149,821101.7101,61384.8121,247132.8745,672107.7
2020        
永久抹消201916,013109.313,50087.415,124107.382,51499.4
2020        
一時抹消2019356,267109.5284,86196.0343,812116.61,944,277103.7
2020        
 西暦10月前年比11月前年比12月前年比1~12月前年比
輸出抹消2019149,75596.292,27587.6117,408112.71,471,147105.1
2020      257,83099.9
永久抹消201917,22994.415,30097.716,932109.0228,148104.7
2020      67,511108.9
一時抹消2019358,73396.5296,17388.8302,03595.84,165,281100.6
2020      626,93894.8

※本年の1~12月(最下段右から2列目)は2月までの累計台数で、前年比は当該累計台数の前年同期比となっている。

(出典:自販連)

 

AD