「G’ZOX」ソフト99

ソフト99gzox

ソフト99 のアフターマーケット向け商品

「G’ZOX」

2000年以降、カーオーナーのクルマに対する意識にも変化が生じ、一昔前は休みの日によく見かけた洗車している姿を最近はあまり見かけなくなってきた。“車を所有している” ということの価値観が変わり始めてきており、今まで自分の手でクルマの美観を維持してきたカーオーナーが、簡易メンテナンスや洗車も含め、カーディーラーやガソリンスタンド任せになってきている。それに呼応するように、新車を購入する際ディーラーなどではオプションとしてプロ施工コーティングを取り入れることが一般化し、自動車販売の中でのプロ施工コーティングは、付加価値を生み出す商材の一つとして着目されている。

ソフト99はカーワックスや補修ペイントなどエンドユーザー向け商品で有名だが、このクルマに対する価値観の変化を早期にキャッチし、2000年代より構想を進め、2005年に発売したのがプロ施工ガラス系コーティング「G’ZOX」シリーズだ。

高性能ガラス系コーティング「G’ZOX」

一般的にプロ施工コーティングは“ポリマー系” と“ガラス系” に分類され、ポリマー系はガラス系に比べツヤ・光沢性能や持続性能に劣る。ガラス系コーティングの被膜は従来親水状態になることが一般的であったが、「G’ZOX」はガラス系コーティング被膜の分子構造内に撥水基の化合物を組み込むことに成功、これによりガラス系コーティングの特長を保持しながら撥水性をもつコーティングを開発した。

現在、その性能が高く評価され、多くのディテイリング施工店で採用されている。導入に関しては磨き作業の伴う下地作りに対しての卓越した技術があれば、普通の修理工場で持ち合わせている環境と工具でも可能だ。

施工の流れは納車された車の汚れを洗車で落とし、最も重要な下地作りのための磨き作業を行う。ボディの状態にもよるが、新車登録1ヶ月程度のクルマで1日程度、走行距離が多めのクルマの場合は3日以上かけてキズのない状態に仕上げていく。完璧な下地に仕上げた後は脱脂、コーティング剤の塗布と続き、約1時間から2時間で作業は終了となる。

全工程の8割以上を磨きの作業が占めていると言っても過言ではなく、コーティングの性能を最大限に引き立たせるための最重要工程である。施工に必要な条件は

① ダストが舞わないきれいなスペース
② 洗車スペース
③ 磨きをする道具(ポリッシャーなど)
④ 下地チェックができる環境(照明機材など)

と、これと言って特別な器具などは必要ないが、前にも述べたように何よりも磨きの技術が必要となる。車両サイズやボディカラーなどにもよるが、金額的には国産の中型車で10万円程度というのがスタンダードな価格帯だ。

車検に次ぐビジネスとなりうる商材

プロ施工コーティングは一度施工すれば撥水、親水効果を発揮し、普段は水洗い程度でコーティングの効果は持続する。施工後の使用環境にもよるが「G’ZOX」の場合は1年に1度メンテナンスを推奨している。傷やコーティングの状況を見て劣化があれば部分的に再コーティングをおすすめしたりと、車検同様に一度施工をしたお客さまをがっちりつかむことで、施工後も定期的な来店、利益を上げることが出来る。施工するだけではなく、施工後も末長く付き合うことが出来るのがディティリングビジネスの素晴しいところだ。新車販売時のプラスアルファでプロ施工コーティングをすすめ、施工後のカーケアの利便性を説くことで利用者は増えている。カーユーザーとしては水洗いできれいな車体が持続するのに満足感を得られる。

ハイエンドモデルから撥水、疎水と選べる「G’ZOX」ブランドが顧客満足度向上のカギとなる!

「G’ZOX」は「Beautiful G’ZOX」シリーズより『ハイモース コート』『ニューリアルガラスコート』『ハイドロフィニッシュ』という3タイプのコーティングをラインナップしている。最上級モデルの『ハイモース コート』はソフト99が定めた特別な研修を受けなくては施工出来ない取り決めがある。『ニューリアルガラスコート』は撥水型プロ施工ガラス系コーティングのパイオニア的商品として機能面・作業面共に高く評価され「G’ZOX」シリーズで最も多く採用されている。『ハイドロフィは親水を超えた最先端の疎系コーティングとして今年の5月に同社から発売された新商品だ。ソフト99では「G’ZOX」ブランドを活用してディテイリング業界そのものの活性化も図っている。その一環として「G’ZOXパートナープログラム」を設立し、施工店とメーカーであるソフト99の足並みを揃えモノとサービスを融合させることでユーザーに感動を届けるシステムを展開し、新しいマーケットの創造と育成を目指している。顧客満足度の向上を演出出来る商材として「G’ZOX」シリーズの導入を検討してみてはいかがだろうか?

ソフト99コーポレーション

TEL:06-6942-2855

URL:www.gzox.com