EVコンセプトカーAudi e-tron quattro conceptフランクフルト国際モーターショーで発表

Audi e-tron quattro concept

アウディは、9月15日から27日まで2年一度開催するフランクフルト国際モーターショーにEVコンセプトカーの「Audi e-tron quattro concept」を発表する。

空気抵抗を極力抑えたスポーティーなデザインは日常的な使用条件も完全に満たし、アウディの考えるエレクトリックモビリティの未来を示すモデルとなっている。

航続距離500kmを実現する大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載

この電気自動車はアウディが長年研究を重ねてきた e-tron quattroのテクノロジーを初めて具現化したモデルです。

95kwhの大容量リチウムイオンバッテリーにより航続距離500kmを優に超える航続距離を確保しています。

コンバインドチャージングシステム(CCS)の採用により、直流、交流、どちらでの充電にも対応しています。出力150kwの直流急速充電プラグを車両のポートに接続すれば、約50分でバッテリーをフル充電することができます。

最高速度

3つのモーターを用いて最大370kwの出力と800Nm(590.0lb-ft)を超えるトルクを実現しています。

0-100kmを4.6秒で加速、最高速度210km/h