㈱ベルオートサービス 元気工場訪問

ベルオートサービス

徹底した顧客サービス

手間をおしまず小さなことからコツコツと育てる

お客さまサービスを徹底的に極める株式会社ベルオートサービスは山梨県甲府市の田園風景の中に溶け込んでいる。同社を支えているメンバーは7名、それぞれが顧客を持っており「この人だから、この店だからお願いしたい」と地域住民に愛されている。

年4回実施しているお客さま感謝祭では、店の前の道に渋滞が出来るほどだという。前回行われたタイヤイベントでは、通常の半額でタイヤ交換が出来るということもあって、タイヤ卸店を巻き込んだ大きなイベントとなった。

徹底的にお客さまを考える

カーベルの加盟店ということもあり、顧客に満足のいく車両を提供出来る強みを生かしている同社。新車販売もさることながら中古車販売にも力を入れており、比率では6:4とのこと。「アフターに差をつけるのが当社のやり方です。コーティング専門店の場合、多くは値段相応のサービスだと思いますが、当社は値段を安くしたからといって仕事に手を抜きません。この予算、この値段だからと割り切ってもらうよりも、質の高いサービスを実現することでお客さまに満足してもらい、当社のファンになってもらうことが狙いであり戦略です。鈑金や整備で入庫した車も、タイヤを外してタイヤハウス内の洗浄に手を抜きません。
せっかく直った車の足元が汚かったら、がっかりするじゃないですか」とコーティング担当の水上裕介氏は語ってくれた。

新規客を獲得には手を抜かない

「コーティングなどがファン化を促すいい例で、一年に一回メンテナンスをしなくてはいけません。メンテナンス剤や磨きで終わらせずに一度コーティングを剥離し、再コーティングをします(通常剥離する必要はありません)。一見利益を度外視したようにも見えますが、当社のファンになってもらうことが一番ですので、ここには手を抜きません。以前スカイラインに乗っていたお客さまでボディ色が褪せてしまった方がいまして、ちょうどG’ZOXのハイモースコートが出た時で「これをかけてダメなら全塗装しよう」となりましたが、施工したところとてもきれいに仕上がり、今でもメンテナンスに来てもらっています。新車のコーティングはキレイになって当たり前なので、当社では中古車にもコーティングに力を入れており、月間25台ぐらい施工をしています。どのお客さまも状態が新車のようにキレイになるので喜んでもらえるし、お客さまがまた違うお客さまを呼んでくれるので、当社の戦略にもコーティングはマッチしています」と水上氏。コーティング専門店以上のクオリティを出すためにこだわりきった技術と情熱を語ってくれた。

緊急時のレスキューも対応

同社では、いついかなる時でもお客さま対応が出来るように、工具やタイヤチェンジャー、バランサーなどを積んだサービスカーを備えており、迅速かつ的確な対応でファンの開拓に余念が無い。万が一にも対応が出来てこその顧客満足度だと水上氏。徹底したサービスがさらなる顧客を創造するベルオートサービス、模範的な整備工場であった。

株式会社ベルオートサービス
山梨県甲府市落合町506-4
TEL 055-241-0232 FAX 055-269-6558