自動車研究所技術セミナーのご案内

あいおいニッセイ同和自動車研究所では高い技術力を誇る自前の講師陣がモーター代理店の皆様をサポートし、最新技術を取り入れた研修を行っています。今回は10月開催の常設セミナーをご紹介いたします。

革シートリペアセミナー
10月12日 定員8名 東富士開催
10月20日 定員8名 仙台開催
受講料:11,448円

シートの穴あき・傷・色落ちは、
乗降時に目につく部分であり、気になっているオーナー様も多く、また中古車として販売する場合、価格低下が避けられない要因です。このほど自動車研究所では、シートリペアセミナーを開講することとなりました。
シートの補修は、まだまだ一般的ではないため、早めに技術を習得することにより、多くの顧客を掴みやすく収益の拡大にも繋がります。

このセミナーでは未経験の方を対象に、革シートの擦れによる色落ちや経時劣化によるひび割れ、モケットシートの穴あきを中心に補修技術の習得を行います。全くの初心者を対象としておりますので、経験のない方でも安心して受講して頂けます。
また、セミナーで習得していただく補修技術は、車以外の皮革製品(ソファーやバッグ・靴など)の補修にも対応可能です。是非この機会に技術習得し、シートリペアの内製化をしてはいかがでしょうか?

レザーシートリペア

《講師から一言》
再生する技術は、お客様にインパクトを与える商品となり、顧客グリップや営業力の強化といったことも期待できます。また中古車につきましても大きな商品価値アップに繋がります。
セミナー終了後、ご希望の方には、セミナーで使用した機材の購入方法も紹介させて頂きます。皆様のセミナーご参加をお待ちしております。

外板パネル修正セミナー
軽自動車コース
10月12日~ 10月13日(2日間)
定員6名 埼玉センター開催
受講料:42,714円

鈑金経験者を対象に『昨今修理が難しいと言われている軽自動車のドアパネルの修正方法を習得するセミナー』です。

軽自動車のスライドドアパネル等は、プレスラインがない部分の面積が広く、張り剛性も極端に低いため、修正が困難です。しかし、軽自動車特有のドアパネルの構造を理解し、機器工具の取り扱い方や、作業内容を見直すことで、特殊な専用機器が無くても対応できる技術を学びます。
基礎知識・基礎技術を理解していることが前提ですので、基礎コース終了者または鈑金経験1 ~ 2年程度の方が対象です。

《講師から一言》
外板鈑金は勘とコツ頼みで技術習得に時間がかかると言われています。
当セミナーは、理論的に分かりやすく説明していきますので安心して受講していただけます。

大阪特別開催のご案内
自動車研究所が近隣にないモーター代理店様の声にお応えして大阪での特別開催が決定しました。この機会に是非受講をご検討ください。
ラッピングセミナー 9月14日~ 15日(2日間) 受講料:36,578円
修復歴の見分け方セミナー 9月29日(1日間) 受講料: 9,504円
開催場所大阪府立南大阪高等職業技術専門学校
大阪府和泉市テクノステージ2-3-5

お申込はあいおいニッセイ同和損害保険(株) 営業店まで