タミヤ プラモデルファクトリー新橋店にて「ミニ四駆をつくろう!」

タミヤミニ四駆をつくろう

イベント開催(協賛:京都機械工具株式会社 KTC)

ハンドツールでおなじみの京都機械工具㈱は、自動車整備業界のみならず広く一般の方に対しても正しい工具の使い方や、トルク管理の重要性などの啓蒙活動を続けている。その一環として、去る10月29・30日の2日間に亘って、プラモデルでおなじみのタミヤ プラモデルファクトリー新橋店にて開催された、「ミニ四駆をつくろう!」イベントを協賛、イベントの冒頭で正しい工具の使い方についてレクチャー。

そのテキストとして、今年の8月にKTCから発売された「なるほど!工具ノート」が使われた。この工具ノートは、同社の若手女性社員が感じた、工具に対する様々な疑問や印象をFaceBookに綴ったところ、好評を博したため、1冊の本にまとめたもの。新入社員や女子社員の研修に活用されてはいかがだろうか?

イベントには2日間・4回で合計56組の親子が参加(弊誌・編集長含む)。即席のグランプリも開かれるなど、盛り上がった。今後も随時開催の予定である。