自動車整備士試験eテストユーザーリポート

自動車整備士試験対策

自動車整備士e テストなら空き時間でも勉強る!

合格の秘訣は試験に慣れること!

山梨県笛吹市にあるGARAGE渡辺(渡邊 覚代表取締役)は創業24年の整備工場だ。元はディーラーの下請けで鈑金塗装のみをしていたのだが、事業拡大や時代の流れを読んで一般整備から始まって車販や車検とオールマイティにこなす整備工場として現在に至る。5年前から導入した車販リース「スーパー乗るだけセット」が顧客獲得に貢献しており、特に軽自動車が好調だ。顧客サービスの一環でタイヤの預かりサービスも行っている。現在は250セットほど預かっている。タイヤ預かりで定期的に顧客の入庫があり、オイルや車検の提案なども同時に勧めることで収益を上げている。

そんな同社で整備主任者(二級資格)を持っていた社員が辞めてしまい、認証工場であるが故に整備主任者が必要となった。求人をかけたもののあまり動きは良くなく「それならば私が二級整備士の資格を取ろう」と渡邊社長。早速今年の5月から振興会で行われている二種養成施設で講習を受けたが、現在の社長の年齢は48歳と、受検者の中では最高齢であった。10月に行われる試験で合格しなければ認証工場を停止しなくてはならなくなるため、今回の試験は合格必至という瀬戸際となった。三級整備士を取得してから時間も経っており、若干の高齢ということもある社長の焦りが見える中で見つけたのが、弊社のEラーニングサービス「自動車整備士eテスト」だった。

慣れれば15分、繰り返しやること!

「繰り返し勉強が出来て試験に慣れることが出来た。昼休みやちょっとした空き時間に出来てすごく助かった。コツは毎日やること、
繰り返しやることで模試も15分くらいで解き終わって、見直しをする時間がたっぷりできて平均点は95点をマーク出来た。最初は解
答に解説がついてればと思ったけれど必要無かった。繰り返しテストをやって試験に慣れた方が合格に近づくし、やっていくうちに意
味も分かってくる。参考書では5年分の問題しかなかったけれど、このeテストは過去9年分のテストがあるからすごく良かった。

今回のテストでも古い問題もあったからすごく助かった。合格出来たのもeテストのおかげだよ。若い人は休み時間などに少しでも
やっていけば身につくと思う。毎日やることが一番!」と渡邊社長。

無事10月の試験も合格し、危機を脱した。今後の予定を伺ったところ認証から指定へ挑戦しようと今後の事業展開にも意欲的だ。

eテストについて詳しくはこちら>

かさばるテキストを持ち歩かなくてもスマホで勉強

受講可能コース

一級コース:一級小型自動車
二級コース:二級ガソリン、二級ジーゼル、二級シャシ、二級二輪
三級コース:三級ガソリン、三級ジーゼル、三級シャシ、三級二輪、自動車車体、自動車電気装置

自動車整備士試験対策eテスト ご利用料金

1ヶ月(1コース) 3,000円税込
2ヶ月(1コース) 5,000円税込
3ヶ月(1コース) 7,000円税込