整備士を養成するなら自動車整備士eテスト

自動車整備士試験対策

女性ユーザーが求めるのは整備知識を持った女性社員による接客!

手軽に養成するのに最適な自動車整備士e テスト

講演のテーマによく上がるのは女性目線での店づくり

編集部では仕事柄、整備専業者向けの講演会・セミナーを取材する機会も多い。こうした場で、テーマによく上がるのが「女性目線での職場づくり」である。

家計を握っているのが8割方、主婦であり、なおかつその主婦層の免許保有人口とほぼイコールで保有台数が多いというのがその理由である。一番来客が期待でき、また売上にも繋がる可能性がある顧客層に合わせた店づくりをするというのも当然だ。

しかし、いくら店の設備を整えても、「説明を受けても何か怒られているような気がする」「説明が難しくて何を言っているか分からない」といったように人に関わる部分が、女性ユーザーの整備工場に対する敷居を高くしているのも事実なのである。

求められるのは整備も分かる女性フロントその養成に打ってつけなのが整備士eテスト

やはり必要なのは女性の気持ちが分かり、整備士の説明を女性にも分かり易い言葉で翻訳できる女性フロントなのである。女性が服を買いに行くブティックの店員で多いのは男性?女性?を考えれば納得である。

しかし、ほとんどの専業工場では、有資格者は男性女性を問わず、整備部門に回されるものであり、フロントに整備知識のある女性が配属されるのはレアケースである。ならば社内外を問わず、何かの手段で養成をしなければならない。かといって学校に通わせようにも、コストも時間もかかるし……。

そこで「自動車整備士eテスト」の出番である。1コースにつき1 ヶ月3,000円から始められる、インターネットを使った、整備士試験の問題集である。これで準備をして実際に試験合格を目指すもよし、単に知識の習得をするもよしという訳である。

eテストについて詳しくはこちら>

かさばるテキストを持ち歩かなくてもスマホで勉強

受講可能コース

一級コース:一級小型自動車
二級コース:二級ガソリン、二級ジーゼル、二級シャシ、二級二輪
三級コース:三級ガソリン、三級ジーゼル、三級シャシ、三級二輪、自動車車体、自動車電気装置

自動車整備士試験対策eテスト ご利用料金

1ヶ月(1コース) 3,000円税込
2ヶ月(1コース) 5,000円税込
3ヶ月(1コース) 7,000円税込