抹消登録台数

抹消登録台数 2020年6月

 2020年の6月の各抹消台数は、すべての項目の対前年を見る限り、回復傾向にあると分かった。

 輸出抹消は対前年がプラス12.3%、対前月もプラス0.5%と、いずれも過去を上回る結果となった。移動の最たるものが輸出だけに、新型コロナウイルスの影響がもろに出てしまったと言えるのが先月までの傾向だったが、今回の数字を見る限りでは回復基調にあると捉えることができそうだ。

 永久抹消は輸出抹消とほぼ同じ傾向で、対前年・対前月共にプラス。対前月はプラス33%と大幅増ながらも、対前年ではプラス4.5%となっているだけに、先月の落ち込みがいかに大きかったかということが今更ながら実感できる。

 一時抹消は、対前年はマイナス6.8%とわずかにマイナスだったものの、対前月はプラス20.8%と永久抹消同様にかなりの増加となった。これだけ増加してもなお、わずかながらも対前年がマイナスということは、やはりこちらも先月の落ち込みがいかに大きかったかが分かる。

 さて、数字の上では回復基調にあるものの、世間では新型コロナウイルスが第二波と呼べるほどに依然猛威を振るっており、この影響が及ばないとも限らない。今後の動向にも注目だ。

 西暦1月前年比2月前年比3月前年比4~3月前年比
輸出抹消2019170,605102.387,392116.9108,040107.91,423,539106.2
2020168,98899.188,842101.7133,618123.71,496,558105.1
永久抹消201950,564345.916,94751.328,66275.7228,642102.6
202058,169115.015,32590.426,45792.3231,926101.4
一時抹消2019283,252106.4343,686103.5637,12598.54,160,115103.0
2020276,80097.7317,29192.3616,61696.84,111,92598.8
 西暦4月前年比5月前年比6月前年比1~6月前年比
輸出抹消2019118,530117.4157,563111.596,898105.7739,028109.4
202099,16083.7107,58568.3108,811112.3707,00495.7
永久抹消201910,59698.413,51795.913,76498.5134,050107.8
202010,670100.710,81780.014,388104.5135,826101.3
一時抹消2019318,813102.4331,26099.1309,26498.92,223,400100.9
2020288,06490.4238,55572.0288,12793.22,025,45391.1
 西暦7月前年比8月前年比9月前年比4~9月前年比
輸出抹消2019149,821101.7101,61384.8121,247132.8745,672107.7
2020        
永久抹消201916,013109.313,50087.415,124107.382,51499.4
2020        
一時抹消2019356,267109.5284,86196.0343,812116.61,944,277103.7
2020        
 西暦10月前年比11月前年比12月前年比1~12月前年比
輸出抹消2019149,75596.292,27587.6117,408112.71,471,147105.1
2020      707,00495.7
永久抹消201917,22994.415,30097.716,932109.0228,148104.7
2020      135,826101.3
一時抹消2019358,73396.5296,17388.8302,03595.84,165,281100.6
2020      2,025,45391.1

※本年の1~12月(最下段右から2列目)は6月までの累計台数で、前年比は当該累計台数の前年同期比となっている。

(出典:自販連)