超音波ホイール洗浄機導入事例 レクサス目黒店

レクサス目黒店

中古リフトの再生や様々な整備機器を提案するオルタライフは超音波洗浄機シリーズが好調な成果を収めている。植物性の洗剤を使用することで環境面への配慮もクリアーしながら、脅威の洗浄力を持つ超音波洗浄機シリーズ。塗料用スプレーガン洗浄機や時間短縮にも貢献するホイール洗浄機、そして用途に応じてカスタマイズ機も製作する点も販売に拍車を掛けている。
今回、オルタライフではレクサス店から導入検討の依頼を受け貸し出しを行った。

業務改善には欠かせない効率化は
利益アップに繋がる
「弊社(東京トヨタ)のトレーニングセンターで導入したスプレーガン洗浄機が超音波で塗料も汚れも落ちるので重宝しておりました。そんな折に同様の超音波でホイール洗浄が出来る機械があるという話を聞いて機器をお借りしました。どの会社もそうだと思いますが、リフトが1 台の車で埋まっているというのは望ましくないと思います。特に少しの作業で動かせるのであれば直ぐにでも動かしたいというのが心情だと思います。

実は弊社の商品にホイール洗浄があるのですが、時間が掛かるものでした。当然、リフトアップしてホイールを外します。洗浄が終わらなければリフトを降ろせない、という悩みを抱えており、そこで今回のホイール洗浄機の導入を検討し、機器をお借りしました。

まず、手洗いではなくなったので作業環境が良くなりました。また、装着し1本平均5分で終わる時間短縮など、現場からは作業が楽になったと好評です。また、手洗いよりもキレイになるので性能面に於いても満足です。何よりもリフトを効率的に動かせるので、利益率アップにも繋がることが見込めます。ホイール洗浄以上の効果が期待出来ると考えております」と東京トヨタ自動車株式会社サービス部業務改善室室長 土屋一郎氏。