首都圏トレーニングセンターを千葉県印西市にオープン

イヤサカ首都圏トレーニングセンター

機械工具商社の大手、株式会社イヤサカ(大山喜佐男社長)は、かねてより自社取扱商品を「見て、聞いて、確認してもらう」場所として、トレーニングセンターを全国的に整備しているが、大阪に次いで2箇所目に当たる「首都圏トレーニングセンター」(千葉県印西市)がこのほど完成したことを受け、去る4月21日にマスコミ向け内見会を開催した。

同センターは一昨年に整備された、同社の配送センター並びに整備機器製造の関連会社である彌栄精機株式会社が軒を連ねる敷地内に位置する。本社・別館にあった施設を移設&リニューアルした形だ。

今までは本社でしかできなかった、主力商品の紹介や実演を支店ごとに行えるようになる皮切りであり、「月に2~3回は(研修などの)イベントを開いてもらいたい」と、大山社長も期待をしている。