ホリデー車検・スーパーバイザーに聞く

ホリデー車検のお仕事SV

ホリデー車検・スーパーバイザーに聞く
仕事・魅力・人柄 そして業界をどう見たか

短時間車検の先駆者であるホリデー車検は、全国に270 店舗以上の加盟店を持つ。加盟店は商圏も違えば、規模、社員数、事業内容などもまちまちだ。そんな加盟店の現状打破を一緒に考えていく存在がいる、それがスーパーバイザー(以下SV)だ。全国組織であるホリデー車検の中でも、市場や商材に精通し情報収集に長けたSV たちは東西に分かれ日夜加盟店を回っている。そんなSV の1 人、支援開発部マネージャーの児玉武晴氏に話を伺った。

普段の仕事を教えて下さい

児玉マネージャー(以下、児玉) 本部が展開する新しいサービスや商材、商品を案内していくのが基本的な仕事となります。ですが、私の使命は加盟店が抱える問題や課題を一緒になって考えて、解決に導くことだと考えています。それと、我々の持つ情報、全国の加盟店の好事例を遠く離れた加盟店に紹介するなど、情報の入口としての役割を持っています。

案内するサービスが必ずしも全ての加盟店にとって良いサービスとは言えません。その会社に合ったサービスや商材を紹介していくことが重要です。我々の存在意義は加盟店の成功のお手伝いをすることにあります。

一番好きな商材を教えて下さい

児玉 ホリデー車検ではコールセンターの機能を内製化しております。一言でいえば、後追いフォローの電話や車検獲得の電話を代行して行うサービスです。この商材が一番喜ばれるので、私も好きです。

どのような点が魅力ですか

児玉 できないことを手助けでき、蓄積した情報を今後の戦略に活かせる点が魅力です。というのも、小規模加盟店の場合、フォロー電話を入れる時間を作ることが難しく、時間を作って電話で車検予約を取り付けるにも就業時間内では共働きのお客さまも多く、効率が悪いです。逆にお客さまの在宅率が高い休みの日は実務が忙しくなり、電話が出来ない場合が多いのです。このような非効率的なフォロー電話をコールセンターでは効率的に行い、結果を残すようにしています。その地域の特徴や特性を見極めてノウハウとして加盟店にフィードバック出来ます。

また、電話や会話が苦手な方もいらっしゃいますので、加盟店では多くの方が重宝していると聞いています。私自身、このサービスによって加盟店の方々の実績が伸びていることに喜びを感じますし、加盟店の喜ぶ顔が次の仕事の勢いを付けてくれます。

仕事をしていてやりがいを感じる時は?

児玉 青森、岩手、秋田、埼玉、群馬のエリアの加盟店を私が担当しております。店舗数でいうと40 店ほどになります。加盟店へお邪魔して、困っていることや取り組んでいることの現状確認などを行います。こういった日々の訪問で頼られること、提案したことをしっかり活かしているところを見ると、仕事をした実感を得られます。ソフト面でもハード面でも必要とされるように、これからも頑張ってまいります。

店舗を見るときに気をつけている点は?

児玉 お客さまをきちんと受け入れる体制が取れているかを考慮します。例えばトイレやツナギなど、最低限の美化を気にします極端に汚れている場合はしっかりと指導しますし、良い点は全国の加盟店にフィードバックします。

言い方が乱暴ですが、お金をかけないでやれることを提案することも我々の仕事です。本部としては色々な商材を使っていただけるのはありがたいですが、私自身は加盟店にとって良いこと、悪いことの判断をします。押し付ける提案をしても意味がありませんので、お店や経営者、そこで働く人を一番に見ます。

今後の自動車業界について

児玉 残存者利益が、あるかどう分かりませんが、保有台数が減っていくことは明白です。自動車整備工場にとっては良くて現状維持で、成長を遂げるには、何か新しいことをしなくてはいけないと思います。車検や整備、鈑金などだけではなく、様々な商材を取り扱い、お客さまに対して柔軟な対応、行動をとっていくことで、いかに自社顧客を繋ぎとめるかが、重要だと思います。

自動車整備業は世代交代などでリスタ ートする会社もあれば、廃業する会社もあると思います。今後はさらに増減が激しくなり、生き残りをかけた戦いは厳しくなると思いますが、私は自動車業界としてまだまだ伸ばせる部分は残っていると思います。

児玉氏が加盟店に伝えているのは情報だ。もちろん直接ビジネスに関わることから教育に至るまで様々だ。情報の引き出しを豊富に持ち、アンテナを常に張り、よい事例を伝える。これにより加盟店の成長を支える。加盟店が抱える悩みを相談する窓口としてSV は存在する。

加盟店に勤務するスタッフであっても、SV が支えになることもしばしばあるとのことだ。児玉氏の語る『お金をかけないでやれることを提案する』ということは、非常に魅力的な提案であるといえる。工具やFC 加盟にしても投資は必要である。今ある資源で最大限の効果を発揮することを目指し、その会社に合った、その会社らしい商品やサービス、そして情報を伝えていく児玉氏であった。

児玉武晴氏
専門学校卒業後、トヨタ系ディーラーに就職
トヨタ系ディーラー退職後、大手買取チェーンにて就業。
買取、販売のノウハウを身に着ける。
大手買取チェーン退職後、ホンダ系ディーラーに就職。
ホンダ系ディーラー退職後、現在に至る。

 

株式会社ホリデー ホリデー車検フランチャイズ本部
0120-456-145
受付時間 : 月曜日~土曜日 9:00 ~ 18:00 担当:原田

http://www.holiday-fc.com/