NGPがプレス懇談会を開催

佐藤理事長

 リサイクル部品販売団体の大手、NGP日本自動車リサイクル事業協同組合(佐藤幸雄理事長、以下NGP)は去る3月19日、都内のホテルにて恒例のプレス懇談会を開催した。NGPからは全役員が出席し、2019年度の施策などについて発表した。

 

施策① 廃車王 全国TVCM第三弾放映決定

廃車王CM

 第一弾として2018年5月、第二弾として2018年11月と全国TVCMを展開してきた廃車買取サービス「廃車王」だが、第三弾の放映が決定した。

 放映期間は2019年5月4日(土)より5月31日(金)の約1ヵ月間。放映形態はスポットCMで、全国を大きく2つのエリアに分けて若干時期をずらして放映する。放映回数としては昨年の5月並みで、多い所では1日で何十回というエリアもあるという。

 SNSの反応もよく、YouTubeの再生回数も15,000再生と非常に好調で推移している。CMを通じて車両仕入れの強化を図ると共に、業界の認知度向上に努めたいとしている。

廃車王の今期開始から2月までの実績

 NGPは期の始まりが9月であり、この2月で半年を経過したことになるため、上記の関連として廃車王の半年間の実績も合わせて発表された。

 コールセンターに寄せられた問い合わせ件数が前年同期比195%、成約件数は168%、成約率も6%増加ということで、過去2回放映したCM効果を実感しているとのことである。3月も懇談会前日までの成約件数が前年比165%と非常に好調で、過去最高の実績が出せるのではないかとの見込みだという。

 

施策② 春の選べるダブルキャンペーン

 お世話になっているお客さまに感謝の気持ちを伝えたいという想いから、過去に宝くじがもらえるキャンペーンを過去4回実施してきたが、第5回を展開することになった。前回の結果は応募数は前回比102.9%、応募者数は同106.3%と、順調に数字を伸ばしているキャンペーンである。

 ただし、賞品が宝くじなので、その性質上、当選する方もいれば外れる方もおり、同じく組合員にも当選報告だけでなく落選報告も寄せられていた。そこで、今回からは等数ごとに設定された金額分のAmazonギフト券か宝くじを当選者が選べる、ダブルキャンペーンとした。

 キャンペーン期間は4月1日から6月30日まで。NGPのリサイクル部品に付いてくるギャランティシール3枚を1口として応募する(専用の応募ハガキあり)。

キャンペーンチラシ