2016年5月軽自動車販売台数ランキング

軽自動車ランキング

全国軽自動車協会連合会は2016年5月の通称名別新車販売速報を発表した。

4月に発覚した燃費データ不正車両の三菱「ekワゴン」、日産「デイズ」は販売停止をしていることもあり0台であった。不正発覚前の2015年度軽自動車販売台数では3位に入っていた人気車種の日産「デイズ」が失墜したことによってホンダ「N-BOX」、ダイハツ「タント」が前年同月比より大幅に売上を伸ばしている。

昨年4月の軽自動車税増税後に大幅下落していた販売台数も、1年が経過し反動需要も期待されていた矢先、燃費不正問題が相次いだため、軽乗用車全体の売上も前年同月比17.3%減の84,688台となった。

以下、トップ15位

 順位 ブランド通称名 ブランド名  5月販売台数
 1位 N-BOX ホンダ 11,487
 2位 タント ダイハツ 11,283
 3位 アルト スズキ 7,211
 4位 スペーシア スズキ 6,676
 5位 ハスラー スズキ 6,196
 6位 N-WGN ホンダ 6,169
 7位 ワゴンR スズキ 5,704
 8位 ミラ ダイハツ 5,367
 9位 ムーヴ ダイハツ 5,074
10位 キャスト ダイハツ 4,439
11位 ウェイク ダイハツ 1,849
12位 N-ONE ホンダ 1,416
13位 エブリイワゴン スズキ 1,279
14位 ピクシス トヨタ 1,103
15位 ジムニー スズキ 879