更新のために必要なものを再確認 有償運送許可

紺色の車

更新のために必要なものを再確認

せいび界2013年6月号「今月の有償運送許可」記事

先月に引き続き、事故車・故障車の排除業務に係る有償運送許可の更新申請についてみていこう。今月は具体的に必要な書類について確認する。

■本制度に更新の概念はなく新規申請を毎年していくイメージ

繰り返しになるがまず大前提として、本制度に更新の概念は基本的にはないということである。つまり、いわゆる更新手続きも、単に前年の許可証が切れる翌日から新たな許可が下りるようなタイミングで、都度々許可申請をしているだけのことなのである(分かりやすくするため、以後は「更新」と表記する)。

■更新申請に必要な書類は基本的に新規と同じ+αがある

更新申請が毎年新規に許可申請をしているのと同等ということは、申請書類も基本的に新規申請と同じということである。

具体的には、
①「有償運送許可申請書」(一括申請・個別申請で内容に違いあり)
②「任意保険等の証書(写)」
③「車検証(写)」
④「研修及び指導の受講状況」(個別申請の場合)or「自家用自動車有償運送許可申請委任状」(一括申請の場合)
⑤次年度の有償運送許可証となるひな形

5点セットである。

有償運送許可について 記事一覧はこちら >

 

【せいび広報社 主催の次回講習会】

2016年6月18日(土曜日)

場所:東京都大田区西蒲田6-36-11西蒲田NSビル5F

時間:13時~17時30分

料金:15,000円(税込み)(当日お支払い)

参加者特典あり

詳細についてはこちらをご覧ください

http://www.seibikohosya.com/seminar/

下記フォームからも次回の講習予約が行えます。

お電話でもお受付中です。

03-5713-7603

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

FAX
  

担当者が確認次第、詳細についてご連絡をさせていただきます。