ねじゆるみ止め接着剤スティックタイプ 「ロックタイト248/268」

ねじゆるみ止め接着剤スティックタイプ

これがすごい2014ベストセラー商品

ヘンケルジャパン ㈱

ねじゆるみ止め接着剤スティックタイプ
「ロックタイト248/268」

ヘンケルのロックタイトねじゆるみ止め接着剤から「ロックタイト248/268」をご紹介。ロックタイトねじゆるみ止め接着剤は、振動や衝撃、熱膨張などによる、ねじのゆるみを防止するだけでなく、シールすることでねじを錆びや腐食から守る。接着剤は液状というイメージだが、「248/268」はこれらの機能はそのままに、ユニークなスティックタイプとなっている。

垂れずに簡単に塗布することができるので、頭上作業にも最適。「248」は中強度タイプで、工具での取り外しが可能。主な使用箇所としてはポンプやコンプレッサー、ギアボックスなどが挙げられる。「268」は高強度タイプで、取り外しをしない箇所で強力に固定できる。こちらはサスペンションボルトやスタッドボルトなどの過酷な使用部分にも耐えられる。耐熱温度は安心の150℃まで対応。

使い方はスティックのりと同様に、固定したいねじに直接塗って取り付けるだけ。作業台や手も汚れず、ボルト以外の部品に接着剤が付く心配もないため、作業効率が上がる。

ヘンケルジャパン株式会社 神奈川県横浜市磯子区新磯子町27-7

TEL:045-758-1800 ㈹

e-mail:webmaster.Ljapan@henkel.co.jp