車積載車を借りての排除業務は可能か?有償運送許可

車の後姿

車積載車を借りての排除業務は可能か?

せいび界2013年10月号「今月の有償運送許可」記事

今回も、実際に弊社が担当した研修で問い合わせのあった事例について紹介する。

■必要な時に他社から積載車を借りて事故車・故障車の排除業務を行う

その会社は車積載車を所有しておらず、事故車・故障車回収の際は他社から借りるという。しかも、その借りる車が出払っていた場合には、先方が借りたレンタカーが回されることもあるというのだ。さて、この場合、有償運送許可は認められるのだろうか?

■他社所有の積載車を借りるのは○

まずは他社が所有する車を借りて排除業務に当たることは、認められている(国土交通省「有償運送許可による排除業務内容に関する事項」Q8より)。ただしこの場合、申請時に使用承諾書を提出する必要がある。

■レンタカーは所有者が使うなら○

さて、同じく車を借りるのでも、対象車両がレンタカーの場合どうなるのだろうか?実は限られた条件下では認められるのだ。レンタカー事業を行っている事業者自身が、排除業務に当たる場合である(国土交通省「車積載車による事故車及び故障車の排除業務に係る取扱い解釈」問3-4より)。

■レンタカーを借りての排除業務は×

では、肝心のレンタカーを借りた場合はどうかというと、残念ながら認められない。前の資料「有償運送許可による~」の回答にも「有償運送許可は、事業者及び車両を特定して申請することになるので~」とあるように、その時に応じてどの車両が配車されるか分からないレンタカーでは、この条件に合致しないため認められないということである。

たしかに出動の機会がどれだけあるか分からないのでは、車両の維持費だけもったいないと、借りて済ませたい気持ちも分からないでもないが、レンタカーの使用は厳禁である。

有償運送許可について 記事一覧はこちら >

【せいび広報社 主催の次回講習会】

2016年6月18日(土曜日)

場所:東京都大田区西蒲田6-36-11西蒲田NSビル5F

時間:13時~17時30分

料金:15,000円(税込み)(当日お支払い)

参加者特典あり

詳細についてはこちらをご覧ください

http://www.seibikohosya.com/seminar/

下記フォームからも次回の講習予約が行えます。

お電話でもお受付中です。

03-5713-7603

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

FAX
  

担当者が確認次第、詳細についてご連絡をさせていただきます。